東京ラブストーリーの2020年版をみました。

最初の3分で完治が赤名リカ(鈴木保奈美)と出会い、あの主題歌が流れる1991版と違い、2020版はじっくりと見ていく楽しみがあります。

ストーリーの上での登場人物は同じ。

永尾完治(織田裕二、伊藤健太郎)

赤名リカ(鈴木保奈美、石橋静河)

三上健一(江口洋介、清原翔)

関口さとみ(有森也実、石井杏奈)

あっという間の30年。

あの頃は携帯もなかったんですね。

着ている服も、今見ると30年の時の長さを感じます。

でも「永尾がいなくなった途端、黙り込むんだな」というセリフが同じなんです。

2020年版は、昔のドラマを知らない人が見ても楽しめます。

今ふうにおしゃれにアレンジされています。

Amazon Primeビデオで両方見られますよ!

30日間無料で体験できます。